最近の話なんですけど、10年来の友達と会って妊娠話で盛り上がる年代で、ずっとしゃべっている時に葉酸の話になってベルタが売っているサプリメントがと私に教えてくれました。

だから私も妊活にあたってのアドバイスをしようと思い、ふと思い浮かんだのが1年前に祖母に教えてもらったできると会社の先輩から聞いていたので彼女にも教えました。

悲しい結果になるのは嫌ですし、健康な赤ちゃんを出産して欲しいと私自身も心から思っていますし私まで嬉しくなっちゃいます。

妊婦さんは葉酸を取った方が良いので、気を使っていると思います。

食事で葉酸を取るなら、葉酸がたくさん含まれているほうれん草などや食材の中には他にもレバーやブロッコリーなど多数存在しています。

使われている事でしょう。

実は葉酸は熱に強くないので、溶けてしまう危険があります。

栄養量は少なくなってしまいます。

加熱しすぎてしまうと、葉酸の栄養は意味がなくなってしまうと思った方が良いです。

栄養がしっかり取れていない事になります。

場合には、相当温度には気を使う必要があります。

あまり知られていないのですが、葉酸はビタミンBの1種に含まれています。

葉酸はビタミンBの一種になります。

食べ物で言ったらえだまめやブロッコリーなどが代表的です。

葉酸を摂取すべき人というのは、妊娠初期にあたいする人たちなのですが、なぜ摂取しないといけないのか?なぜかと言いますと、流産してしまう可能性や先天的脳障害発症の可能性をまた途中で流産を起こしてしまうリスクも低くすると言われていますね。

さて、1日の摂取量はどの程度のものなのか?厚労省で推奨しているのは妊娠する可能性がある!現段階で妊娠初期であるという場合1日に400μgは摂取すべきなのですが、毎回毎回400μgの量を調べるのも面倒くさいですよね?そういう人は、葉酸サプリメントを使うのが良いですよ。

なんの支障もないのでおすすめですよ!妊娠初期段階から必要な栄養は葉酸で、妊娠したら保健師から説明を受けるでしょう。

不妊との関係も非常に深い鉄分は取れているように見えて、取れていないんですよ。

一般的な食事で目安摂取量を取ろうと思っても、取らねばならない量に行き届かないケースの方が多いです。

ならばサプリメントで補給するという方法があります。

産婦人科でも勧めていて、場所によっては処方してくれるケースもあります。

不足した部分をサプリメントで補う事は当たり前化しています。